1日10分「ながら」ダイエット!何かのついでに出来る部分痩せ運動

テレビを見ながら、掃除をしながら、歯磨きしながら…などなど、「ながら」で出来るダイエットは、時間がない人におすすめのダイエット方法です

継続は力なり、とは、よく言われることですが、日常生活の中に取り入れてしまえば、ずっと続けやすくなりますよね

例えば、お腹を引き締める運動で、こんなものがあります。



10秒でゆっくりと上半身を寝かせていき、2秒で起き上がる運動ですが、こういうのなら、テレビを見ている時のCMの間に出来そうですよね。

CMが流れる度に、これをやるようにすれば、かなりの腹筋運動になります。

これがきついようなら、こんな風に後ろにゴロンとなるだけでもOK!



運動の強度は、自分の筋力に合わせて選ぶようにすると、続けやすくなります


ながらダイエットで部分痩せの効果を上げるコツ


お腹を引き締めるために腹筋運動をしたり…

ウエストを細くするために「ひねり」の動きを入れたり…

二の腕のたるみを取るためにストレッチをしたり…

日常生活のちょっとした「合い間」に出来る運動は、部分痩せダイエットにもピッタリですよね。

こうした部分痩せ運動の効果を最大限に引き出すには、ちょっとしたコツがあります。

それは、意識性の原則と言われるもので、つまりは、部分痩せしたい箇所の筋肉を意識しながら運動するというものです。

掃除をしながらの運動とかだと、掃除の方がおろそかになってしまうかもしれないので、ちょっと難しいかもしれませんが…

テレビのCMの間に…とか、ちょっとしたすき間時間に…とかであれば、

意識性の原則を使った方が、今、鍛えている筋肉に集中することが出来るので、その効果を最大限に引き出すことが出来ます




産後太り解消のため、おんぶでダイエット!ながら運動あれこれ
(30代女性 なつみさんのダイエット法) 産後のたるんだ身体を解消すべく、私が日々日課にしている事は、娘をおんぶしながらの掃除機かけです。 8kg程ある娘をおんぶしながら掃除機をかける作業は、結構ハードで、かけ終わった後、汗をかいています。 わざ