寝る前5分ダイエット!ベッドの上でのおすすめエクササイズ

よくベットタイムエクササイズは、ダイエットに効果的なんて言われますよね~。

スマートフォン対応サイト、健康美人では、太ももを細くしたり、ウエストを細くしたり…部分痩せにも対応した、寝る前エクササイズが30種類以上も写真入りで解説されています。

寝る前5分のダイエット運動は
健康美人の特集ページで配信中~!


寝る前の運動は、なんでダイエットに効果的なの?


ところで、寝る前に、ちょっとしたエクササイズやストレッチをするのは、なんでダイエットに効果的、って言われてるのでしょう?

それって実は、成長ホルモンが関係しています。

成長ホルモンっていうのは、体に溜まった余分な脂肪を分解し、必要な筋肉を作ってくれたりしているホルモンのことです。

ダイエットをしていると、基礎代謝量が多い体を作れば、脂肪が燃焼しやすい、なんて聞いたことがあると思いますが、その基礎代謝量とも、密接な関係にあるのが、この成長ホルモンです。

成長ホルモンは、成長期には活発に分泌されるのですが、そのまま、何もしないでいると、年齢ともに、どんどん分泌が減っていくタイプのホルモンです

成長ホルモンの分泌が減っていくと、それにつれて基礎代謝量も減っていきます

基礎代謝量が減ってしまうと、脂肪が燃えにくいので、どんどん脂肪をためこんでしまい、結果的に、太りやすい体質になってしまいます。

なので、なんとかして、成長ホルモンの分泌を維持したいわけですが、それに効果的なのが、寝る前の軽いエクササイズやストレッチと言うわけです

1日の中で、成長ホルモンの分泌がいちばん活性化されるのは、夜、寝ている間です。

寝る前に軽い運動をしておくと、就寝中に分泌される成長ホルモンのレベルがアップします。

こうやって、成長ホルモンの分泌を多くしておくと、基礎代謝量が多くなり、脂肪の分解も進むので、太りにくい体質が維持できます。

さらに、成長ホルモンは、美肌に関係するコラーゲンやヒアルロン酸の生成を増加させる働きもあります

寝る前に5分、ベッドや布団の上での軽い運動をするだけで、ダイエットに加えて、美肌効果まであるって言うんだから、これは、取り入れない手はないですね。

※なお、寝る前に激しい運動をしてしまうと、体が思い切り目覚めてしまい、寝られなくなってしまいます

寝られなくなってしまっては、成長ホルモンの分泌にとっても逆効果なので、5分~10分程度の軽い運動にしておくのが、やっぱり一番いいようです


関連記事
ダイエットや美容にいい、寝る前に飲むドリンクを探して…

お腹引き締め運動~寝る前5分、布団の上のエクササイズ
寝る前に、布団の上で出来る、お腹引き締め運動が、スマーフォンフォンサイト、健康美人で紹介されてました~ ガラケー(携帯)版健康美人はここから スマホ版 健康美人へはここから やり方は簡単で… まずは、布団の上で膝をかかえて体育座りをします
寝る前に飲むと良いもの~ダイエットや美容にいいものを探して…
寝る前に簡単なエクササイズをしたり、ストレッチをしたり…。 5分でも10分でもいいから、毎日やれば効果的なのはわかるけど、それがまた、なかなか続かないんですよねぇ 私もすぐに運動を忘れちゃう方なんで、運動しなくても寝てる間に、太る体質が改善できるい